キレイな馬の乗り方。ジョッキー考察①

   

こんにちは。

僕は、競馬の事に関してはほとんどド素人で詳しくはないのですが、人の身体の使い方のプロであります。

今日は、今僕が数ヶ月前から担当しているジョッキーの身体の使い方を分析してわかってきたことを少しずつ紐解いていきたいと思います。

 

まず、ジョッキーの身体の使い方で絶対的に必要な部分。

 

「股関節」

スクリーンショット 2016-05-14 21.33.18

これが、彼の身体の使い方の写真の一部。

そのときの馬の状態によっても乗り方を変えているので一概にフォームだけで何かを判断することはないのですが

動きをみていると明らかに

「股関節」を中心に、馬の衝撃を吸収したり出来ないとダメなのがわかる。

 

20160514093037

特に、彼の場合ももの裏の筋肉(ハムスト)が硬いのと股関節を遠くに引き込む動作が苦手。

 

これによって、膝に大きく負担をかけていることは間違いないなく、動作のネックになっている。

 

ジョッキーの動作全体として、まずモモ裏を柔らかくして股関節を上手く引き込める感覚を養わなくてはいけない。

 

彼の乗馬中の「余裕度」は、1つここがカギになってくるに違いない。

 

現在は、ただモモ裏をストレッチするだけではなく、しっかりと使える筋肉にするために特別な訓練中!

 

ジョッキーの動き考察②につづく。。

 

 

犬尾でした!

 

 - トレーニング理論 , , , , , , ,

  関連記事

JARTA
JARTA Open Work Out in札幌 初開催!

こんにちは! 札幌市中央区Conditioning Studio 1.(one) …

トラどら
ツンデレーショントレーニング理論

「うるさいうるさいーーーーー!!」   「あ、あんたなんて。。好きじゃ …